かんたん会員登録(無料) / ログイン
ベーグルパン図鑑

読み物

吉祥寺の名店ダンディゾンで絶対食べるべき4つのおすすめパン

図鑑長
図鑑長

「吉祥寺の駅から少し離れた場所に人が次々吸い込まれて行く地下にあるお店

それが ダンディゾン

最高にうまいパン 職人とはこういうものなのかと

今までのパン人生を覆された」


ダンディゾンに人生狂わされたほどダンディゾン大好きなベーグルとパン図鑑の図鑑長が、独断と偏見で絶対食べるべき4つのパンを選びました!

もちろんダンディゾンはどれをとってもおいしいですが、

是非参考にしてみてください!


1.カノコノワール

ダンディゾンのかのこのわーるダンディゾンに繰り出すときに必ず予約するのがこのパン「カノコノワール」。

 初めてこのパンを食べたときこのパンでダンディゾンへの期待が高まった。 

その名の通り、北海道産の”かのこ”という黒豆をふんだんに使った逸品。

豆のふっくら感とパン生地とのバランスに脱帽。

 

2.S100(豆乳をつかった食パン)

ダンディゾンの食パン s100

友人に送るときにはいつもこれ。

もっちり弾力があるのにトーストすると外側さっくり。 

京都の老舗お豆腐屋さん”とようけ屋”さんの豆乳を使い、さらに北海道の指定農場で収穫された小麦”春よ恋”で焼き上げられています。

ダンディゾンのパンは2日目もきっちりおいしい。


バゲット・ビオロジック

ダンディゾンのバゲットビオロジック

今まで生きてきた中でも最高のバゲット。

最初の一口も、噛み締めた後も、めちゃくちゃうまい!!
焼きたてを食べたら、もっともーっとうまいのか?! 


バゲットダンディゾンも大変良いのですが、見つけたらこちらがお勧め。

残念ながら現在はあまり見かけなくなってしまっています。


予約することをお勧めします。


ユゼス

ダンディゾンのユゼス

「塩漬けした豚肉がこんなにおいしいとは!」
衝撃の逸品です。
おいしい!本当においしい!!

豚肉は山野ハム工房ゴーバルという岐阜のハム名店のものを使用。
それを宮古島の雪塩で塩漬けにしたものだそう。

ダンディゾンはフィリングのレベルが本当に高くて、おいしすぎて 驚かされる

実は店に行った時ユゼスのみ4つ取り置きの人を見て気になり購入。
その人に感謝!

家で食べる際は裏返して軽く焼きなおすとおいしいと教えてもらいました。


こちらも予約を推奨します!



ダンディゾンのその他のメニューはこちらから


・お店:ダンディゾン

・営業時間:10時~18時

・場所:吉祥寺駅東口より徒歩7分

・お店HP:http://www.dans10ans.net/

友だち追加

LINEで定期的に情報をお届けしています!